僻地で陸マイラーの忘備録

僻地で陸マイラーの忘備録

地域医療にて勤務中の総合診療医夫婦の日頃思ったこと、マイル、診療、子育てなどつれづれなるままに書くブログ

“僻地で陸マイラーの忘備録”

m3.comでポイントを貯めるための4つの基本

 

私が研修医として働き出した4月。

まだ右も左も分からない時期にお世話になった先生から

 

「m3.comてサイト知ってる?もう入った??

入ってないなら早く入りなよ。かなりポイント貯まるから」

 

そう言われて、m3.comに入会しました。

そこから忙しい研修医時代を過ごして、すっかり入会したことも忘れて過ごしていましたが、ふと思い出してまたポイントを貯めるようになりました。今では1日数分程度の簡単な作業で月3000円相当のポイントを貯めることも出来るようになっています。

 

今回はそんなm3.comのポイントの貯め方についてまとめます。

基本的には医師や医療従事者の方が対象となります。

 

 

m3.comについて

 

m3.comは日本最大級の医療従事者専用サイトです。

以下m3.comより引用

 

日本最大級の医療従事者専用サイト医療従事者の情報ニーズに応える会員制サイト、m3.com。
医療に関する最新ニュース、海外論文、各種データベース等に加えて、医師同士の意見交換の場等、多面的な医療情報や役立つツール、サービスをご提供しています。
さらには転職情報、開業準備情報等も網羅。

 

 

このサイト自体は医師限定ではありません。

薬剤師や看護師、理学療法士や検査技師などコメディカルスタッフ、さらにはMR
さんも入会することができます。

医療系ニュースから勉強会情婦、Web講演などイベントも多彩でそもそもポイント以前に勉強になります。登録自体は無料でためになることは多いです。

トップページには、医事ニュースや医療のクイズなどが並んでおり、様々な情報を得ることができます。その中でmr君はポイント付きのメッセージを届けてくれて、知識を得ると同時にポイントも入るという一石二鳥というなんとも素敵なサイトです。

 

 

f:id:hamey88:20170714064545p:plain

 

 

m3.comのポイントについて

 

m3.comではm3ポイントを貯めることによって約180種類のものと交換することが可能です。Amazonや楽天の商品券や電子マネー、ANA・JALマイルに変換することも可能ですので、マイラーにもオススメできます。

 

このm3ポイントは1ポイントに1円以上の価値があります。

例えばAmazonギフト券はプラチナ会員でしたら2275pで10000円分のAmazonギフト券と交換できます。その他、18000以上の選択肢から商品を選ぶことができるシステムです。

 

f:id:hamey88:20170714064419p:plain

 

f:id:hamey88:20170714064444p:plain

 

ポイント交換対象者

残念ながらm3.comは全ての方にご利用いただけるサイトではありません。医療従事者に限定されてしまいます。

ただ、医療従事者の範囲においてはかなり広く、大学生でもご利用いただけます。

f:id:hamey88:20170714065719p:plain

 

ここに記載されている方全てにポイントを得られる資格があります。

 

ポイントの種類

 

m3.comには2つのポイントが存在します。

「a」・・・アクションポイント

「m3ポイント」・・・エムスリーポイント

 

の2種類です。それぞれ別々に貯めるというよりは

 

10a= 1 ポイント

 

に換算でき、アンケートやクリック、メールを開いたりすることでアクションポイントを貯めることができます。 そのアクションポイントをm3ポイントに変換することで、ポイントを貯めるという2段階でポイントを貯める仕組みになっています。アンケートの中には直接m3ポイントが得られるものもあります。最終的にm3ポイントを貯めて、商品と交換するシステムです。

 

 

f:id:hamey88:20170714064434p:plain

 

ポイントの価値

 

さきほどお伝えしたようにm3ポイントは1ポイントに1円以上の価値があります。

例えばAmazonギフト券はプラチナ会員でしたら2275pで10000円分のAmazonギフト券と交換できます。

プラチナ会員であれば

 1 ポイント  =  4.40 円

の価値になります。

 

f:id:hamey88:20170714064426p:plain

また、m3ポイントはANAマイルに直接変換できます。

 

 

f:id:hamey88:20170714064429p:plain

 

 

ANAであれば

1ポイント = 1.5マイル

の価値が得られます。

 

ただし、ANAマイルに関しては以下の記事に記載されている手順でポイントを交換すると、1ポイント=2.64マイルに跳ね上がりますので是非ご一読ください。

www.hekichi-miler.com

 

 

m3.comは他のサイトに比較して簡単にポイントを貯めることができます。

では早速ポイントを貯めるコツを紹介いたします。

 

m3.comでポイントをためる4つのコツ

1.1日1回ログインをコツコツする

m3.comでは、毎日mr君からメールが届きます。それらを開封するだけで、ポイントをもらえますが、未読メールを0にしただけでもポイントがもらえます。

 

f:id:hamey88:20170714064545p:plain

 

 

 トップページ、左から4番目のプレゼントボックスの箱をクリックすると、ポイントが獲得できる案件がたくさん並びます。

f:id:hamey88:20170714071245p:plain

f:id:hamey88:20170714064444p:plain

 

その中で、上記1番上の「未読ゼロでボーナスアクション進呈」のページをクリックすると

f:id:hamey88:20170714064147p:plain

f:id:hamey88:20170714064154p:plain

f:id:hamey88:20170714064200p:plain

のページがでてきますので、真ん中の「アクションを獲得する」クリックするだけで

f:id:hamey88:20170714064423p:plain40aポイントをゲットしたことになります。

この後に届いたメールをみると、さらに35aポイントが得られることができます。

簡単ですよね。 

対象期間と限局されていますが、これは常に更新されるため、年中いつでもこのポイントは貯めることができます。

 

また、それに加えて「今日のアクション達成で特典獲得!」のページでもポイントを貯めることができます。

f:id:hamey88:20170714064440p:plain

f:id:hamey88:20170714064444p:plain

 

今日のアクション達成で特典獲得をクリックすると

f:id:hamey88:20170714072013p:plain

でここをクリックするだけで、終了です。

 

f:id:hamey88:20170714072027p:plain

f:id:hamey88:20170714072120p:plain

連続ログインでボーナスが得られます。

 

ここまでの流れで毎日コツコツログインしていれば、

1700アクションポイント/月

貯めることができます。それに加えてメッセージ開封に伴うポイントだったり、様々な加算がありますので、これ以上貯められます。

慣れれば1日1分もかからない作業ですので、気軽にできますよ。

 

2.プラチナ会員を維持しよう

m3.comでは先月得られたポイントやアクション回数に応じて

プラチナ

ゴールド

ブロンズ

に会員ステータスに分かれています。

冒頭にありましたようにプラチナ会員であればお得にポイント変換することができます。なので、プラチナ会員になっておくことは重要です。

 

「プラチナ会員になろう」

って言われると、いろんな手間がかかったりして面倒なんでしょ。

って普通思いますよね。

確かに他のサイトでプラチナ会員になろうと思うとかなり労力がいることが多いです。

ただ、m3.comに関しては

かなり簡単に手間なくプラチナ会員を取得・維持することができます。

 

下にプラチナ会員になるための条件があります。

f:id:hamey88:20170714064211p:plain

 

ゴールド会員でしたら、200アクションポイント/月

プラチナ会員でしたら、700アクションポイント/月

アクションポイントを集めるだけでプラチナ会員になれるのです。

先ほどあった毎日ログインの項目だけで十分条件クリアできる量になっています。

 

また、プラチナ会員であればポイント交換を優遇されるだけでなく、登録mr君に応じてボーナスアクションが得られます。

 

f:id:hamey88:20170714064205p:plain

1日1分の作業で、プラチナ会員は維持できますので、是非やってみてください。

 

3.アンケートに答える

これは余力があれば、、、だとは思いますが、m3.comに紹介されるアンケートは他のサイトと比較にならないくらいポイントが得られる案件が多数あります。

 

f:id:hamey88:20170714074322p:plain

 

今ご覧になってる中だけでも最大550pもらえる案件もあります。

アンケートに答えるだけで1最大2420円が1案件でもらえる

ことになります。

そんなアンケートサイトはなかなかないですよね。

アンケートの中にはかなり手間がかかるやつもあるので、所要時間と相談して妥当なやつを選択して行うと良いでしょう。

 

4.Web講演やメッセージを開く

 m3.comでは、サイト内でmrくんからのメールが届いたり、web講演会などのコンテンツを開くだけでポイントがもらえる仕組みになっています。

 

f:id:hamey88:20170714083542p:plain

f:id:hamey88:20170714083548p:plain

 

これらをちょっとポチッとするだけでポイント獲得できます。

また、一休.comなどでホテル予約などでもポイントが得られます。

 

f:id:hamey88:20170714083654p:plain

ここを経由することでポイントの2重取りができます

 

 

以前よりもらえるポイントは減ってきていますが、それでもコツコツとポイントを貯めることはできます。

一般的なアンケートサイトなどと比較すると貯めやすいと思うので、是非みなさん色々コンテンツを探してみてください。

 

まとめ

以上、m3.comについていかがでしたでしょうか。

比較的手間なくポイントを貯めることができますので、じっくりコツコツが苦手な私にも継続的に行うことができています。

基本的なことであまり目新しい情報はなかったかもしれませんが、もしm3.comに入会されていない方のご参考になれば幸いです。

 

 

おまけ

m3.comも紹介制度が存在します。

 

f:id:hamey88:20170714084515p:plainf:id:hamey88:20170714083640p:plain

 

f:id:hamey88:20171003063228p:plain

医師もしくは薬剤師限定と限られてはおりますが、紹介で入会すると3000円分のポイントが得られます。

メールアドレスを入力するタイプの紹介ですので、もしご入会されたい方がいらっしゃいましたら、こちらからご連絡いただければ紹介させていただきます。

(※ただし、登録の際には医師や薬剤師ご本人しか知り得ない情報を入力しなければならない項目がありますので、それ以外の方のご連絡はご遠慮ください)

m3.comでコツコツポイントを貯めれば、マイルにも交換できますし、Amazon券もなかなかいろんな用途に使えますので、是非ご検討してみてください。先輩の先生はこれでAmazon券をもらって医学書買うのにあてているとおっしゃってました。

「m3ポイントの交換先はどこがお得か?」という記事もありますので是非ご一読ください。 

www.hekichi-miler.com

 

 

  

医療者でしたら、ハピタス書店堂で医学書を買うのもオススメですのでこちらもよければご覧下さい。

 

www.hekichi-miler.com