僻地で陸マイラーの忘備録

僻地で陸マイラーの忘備録

地域医療にて勤務中の総合診療医夫婦の日頃思ったこと、マイル、診療、子育てなどつれづれなるままに書くブログ

“僻地で陸マイラーの忘備録”

Americanairlineのクレジットカード払いは電話受付で可能となった

先日アメリカンエアラインで特典航空券を発行しました。

 

特典航空券を発行する際に

 

クレジットカードで発券しようしたのですが、

 

つまづいてしまいました。

 

色々紆余曲折した結果

 

最終的にカスタマーセンターの電話対応で解決しました。

 

初めての方はきっとわかりづらいと思うので、一応記録として残しときます。

 

 

飛行機は予約完了。でもクレジットカードが入力できない。

無事飛行機の予約を抑えてクレジットカード入力画面にきました。

f:id:hamey88:20190812092159p:plain

クレジットカード払いを選択すると下の画面が現れます。

ここで

・クレジットカード住所

・請求先住所

の入力を求められます。

f:id:hamey88:20190812092204p:plain

住所登録の初期設定が

「United States」

になっているので

「JAPAN」

へ変更しようとすると、、、

f:id:hamey88:20190812092209p:plain

やり直せ!!!ってなんやねん。

f:id:hamey88:20190812092212p:plain

色々設定を変えたりなんやりして試してみましたが、

なんどやってもこの画面にたどり着きます。

(夕日をバックにした綺麗な写真ですが、あまりにもつまづきすぎて

この景色が憎たらしいと思ってしまいました。。。)

 

困ったらカスタマーセンターに電話しよう!

アメリカンエアラインの電話センター

日本語対応してくれるのは

 

日本国内とアメリカの2箇所にあるようです。

f:id:hamey88:20190812092218p:plain

f:id:hamey88:20190812092222p:plain

 

アメリカ(日本語対応)

800-237-0027

 

東京(日本語・英語対応)

03-4333-7675

 

の2箇所で対応していただけます。

 

クレジットカード払いは電話口ですぐに完了。飛行機変更も一緒に可能。

何度トライしても解決しなかったので、

東京の日本語対応係に電話相談しました。

 

「あのー、、、航空券のクレジット払いをしたいんですが、、、

うまくいかなくてですね、、、、(もじもじ)」

 

としてたらフライト情報などを確認され

 

「では、口頭でクレジットカード情報を承ります!!」

とのことで5分で終了しました。

 

最初からこうすりゃよかった。。。

 

ちなみにこの電話でフライトの変更も可能です!

この際の注意はクレジット払いが完了する前に変更するのがbetterです。

 

まとめ

 

もし困っている方がいらっしゃれば

1人で悩まず電話相談をおすすめします。

 

 

シェラトン沖縄サンマリーナリゾートで昼食に困ったら〜美味しいハンバーガーを食べよう「Burger Shop H & S」

前回、シェラトン沖縄サンマリーナリゾート宿泊記をお伝えしました。

www.hekichi-miler.com

シェラトンに着いたのがお昼前、子供もお腹をすかせていました。

結婚記念日ということで、夕食はシェラトン内のホテルのコース料理を予約済みです。

「お昼はそんなにたくさん食べなくてもいいな・・・」

そう思い、シェラトンの中を散策するも、ちょっと料金はお高め(そらそうや)。

シェラトン内に売店があり、サーターアンダギーやカップ麺はありますが、昼食としてはちょっと物足りない。

 

近くに何かお店はないかと探して見つけたのがコチラ。

「Burger Shop H & S」

tabelog.com

*食べログさんから貼り付けさせて頂きました。

 

シェラトンから徒歩数分の距離にあるハンバーガー屋さんです。

なんだかとても美味しそうでしたので、早速中に入ります。

 

おっきなハンバーガーと、たくさんのハンバーガーキッド達が迎えてくれます。

 f:id:hamey88:20190719214218j:plain

 

f:id:hamey88:20190719214341j:plain

 

バーガーコンテスト的なので受賞された経歴があるようです。

期待が高まります。

f:id:hamey88:20190731114805j:plain

店内はテーブル席と、掘りごたつ式の2種類。

掘りごたつ席がいっぱいでしたので、テーブル席を利用させて頂きました。

f:id:hamey88:20190731113859j:plain

 

テーブルに着くとすぐに、メニューと子供のおもちゃがでてきました。

f:id:hamey88:20190731114658p:plain

ひたすら遊んでました。とても有り難い・・。

f:id:hamey88:20190731114901j:plain

主人は昼間っからビールです。最高ですね。

 

さて、気になるメニューです。

f:id:hamey88:20190731120112p:plain

バーガーメニュー。このほかにもたくさんありました。

 

f:id:hamey88:20190731120059p:plain

バーガー意外にもタコライスやロコモコなど。

 

f:id:hamey88:20190731120205p:plain

気になるメニューを発見。

どうやらこの「あがっバーガー」とやらは、サイコロを振って出た目で金額が決まるよう。

主人はこの「あがっバーガー」を注文。

私はアボカドとチーズのバーガーを子供と食べることに。

 

f:id:hamey88:20190731120348j:plain

「あがっバーガー」です。

 

f:id:hamey88:20190731120432j:plain

アボカドとチーズのバーガー。

 

f:id:hamey88:20190731120457p:plain

とろけるチーズがたまりません。めちゃうまです。

 

さて、お会計。気になる「あがっバーガー」の値段は・・・

f:id:hamey88:20190731120547j:plain

なんと300円!!

(お店側に申し訳ない気もしますが・・・)

 

ごちそうさまでした。

シェラトン沖縄サンマリーナリゾートで「お昼何食べよう・・・」って悩んだら、

是非こちらの「Burger Shop H & S」さんを利用されてみては如何でしょうか?

とっても美味ですよ!

子連れ沖縄旅行のリゾートホテルは絶対ここ!シェラトン沖縄サンマリーナリゾート宿泊記

今年はなかなかお天気に恵まれない日が続いていましたが、いよいよ梅雨明けした模様です。

もう夏休みの予定は立てられましたか?

夏休みと言えば、南国!沖縄!が定番中の定番ですよね。沖縄は観光地も多く、小さいお子さん連れのご家族にも優しい施設がいっぱいです。リゾートホテルなんかはまさに天国。その中でも

シェラトン沖縄サンマリーナリゾートは秀逸です。

梅雨入り前の5月、結婚記念日を祝う目的で1泊2日で沖縄を訪れました。その際にシェラトン沖縄サンマリーナリゾートに宿泊してきましたので、今日はその様子をお伝えしようと思います。

 

 

 

陸マイラーになった恩恵。沖縄への往復飛行機代はタダ!

先ほど「1泊2日で沖縄」と申し上げました。普通、最低2〜3泊はしたいところですよね、なぜなら折角行くのに1泊だけだなんて勿体ないから。

(しかし私たちの仕事は土日も当直などがある場合もありますし、長期のお休みを取ったり気軽に年休をもらったりするのはなかなか難しいものがあります。)

陸マイラーになってマイルを貯めまくっている今、特典航空券を発行し、マイルで全額支払うことは非常にたやすいことです。

つまり沖縄への往復飛行機代がタダです。

そのような状況であれば、普通は勿体なく感じてしまう1泊2日の沖縄旅行も、「まぁ、いっか・・・!タダだし!」となってしまう訳です。

陸マイラーになるまで、このような事は考えられませんでした・・・。

 

 

SPGアメックスを手にした恩恵。シェラトン沖縄サンマリーナリゾートへの宿泊費もタダ! 

www.hekichi-miler.com

 

SPGアメックスは年会費こそ少し高いものの、その恩恵は非常に大きいと感じています。このおかげでマイルも非常に貯まりやすいですし、SPGアメックスを手に入れた翌年からSPG系列ホテルの無料宿泊(一部例外ホテルあり)が出来ます。

今回はこの無料宿泊システムを利用することにしました。

つまりシェラトン沖縄サンマリーナリゾートへの宿泊費がタダです。

交通費も宿泊費もタダなんて、嬉しい限りです。

 

 

いざ、シェラトン沖縄サンマリーナリゾートへ

那覇空港からシェラトンまでは、リムジンバスが出ています(リムジンバス那覇空港線)。乗車時間は1時間15分程度、料金は大人1人1600円です。今回の私たちのように、沖縄県内をウロウロする予定がないのであれば、レンタカーを手配するよりもずっと安くで済みますのでオススメです。

f:id:hamey88:20190719150516p:plain



 

シェラトン沖縄サンマリーナへ到着!

f:id:hamey88:20190730091737p:plain

バスを降りて徒歩2分ほどでホテル玄関へ到着です。

お陰様で天気にも恵まれました。

 

f:id:hamey88:20190730110028j:plain

 

f:id:hamey88:20190730091842p:plain

エントランスには素敵なオブジェ。

危うく子供が中に入って遊びそうになりました。

 

f:id:hamey88:20190730091926p:plain

主人は、いつものSPG専用チェックインカウンターにて手続きをします。

その間我々はエントランスを散策。

と、そこへ従業員のお姉さんが声をかけてくださいました。

「もしよろしければお魚に餌をあげてみませんか?」

f:id:hamey88:20190730093236p:plain

 

f:id:hamey88:20190730092504j:plain

ちっちゃな紙の箱に入った餌をもらいました。

私も、3歳の子供も夢中になって餌をあげます。

 

ロビーは吹き抜け構造になっており、とても開放感あふれる空間です。

f:id:hamey88:20190730092644p:plain

 

f:id:hamey88:20190730092709p:plain

 

ゴロ寝できるソファーが置いてあり、ゴロゴロしてみます。

f:id:hamey88:20190730092741p:plain

新婚さんなんかはもうこれだけでラブラブな雰囲気になりそうです。

 

f:id:hamey88:20190730092905p:plain

1階にはコンビニ、カラオケ、レストラン、ゲームコーナー、キッズプレイエリア等が集中して存在します。

3〜9階は客室です。今回我々が案内されたのは9階のお部屋。

後ほどお部屋の様子をお伝えしようと思います。

 

 

子供には嬉しい!ヒトデやナマコに触れるプール

土曜日の夕方だったと思いますが、1階のロビーにてヒトデやナマコに触ることができます。

f:id:hamey88:20190730093217p:plain

 

f:id:hamey88:20190730093305p:plain

ツンツンしています。

 

f:id:hamey88:20190730093330j:plain

ヒトデの裏側から脚みたいなのがたくさん出てきました。触るとプニプニしています。

 

f:id:hamey88:20190730093415j:plain

注:優しく触りましょう・・・!!(ソッコーで注意しました)

 

 

気になるお部屋のアップグレードは?

f:id:hamey88:20190730093528p:plain

今回の我々のお部屋は913号室。エレベーターの横、ちょっと回っていく感じのお部屋です。

f:id:hamey88:20190730093656p:plain

早速中に入ります。

 

f:id:hamey88:20190730093850j:plain

メゾネットタイプのお部屋です・・!なんちゃってゴールド会員なのに、最上階でメゾネットタイプのお部屋までアップグレードして頂きました。繁忙期ではなかったからでしょうか?理由はわかりませんが、とても嬉しい。

f:id:hamey88:20190730095003j:plain

ルームキーにアップグレードされた旨が書かれた紙が入っています。

 

 

お部屋の様子大公開

f:id:hamey88:20190730094006j:plain

子供が滑らない様に、階段にカーペットが敷かれています。

また大人が頭をぶつけなても痛くない様に、螺旋階段にクッションが。

心配りがとても嬉しいですね。

 

f:id:hamey88:20190730094156j:plain

 

f:id:hamey88:20190730094226j:plain

天窓はリモコンで開閉できます。

 

f:id:hamey88:20190730094409j:plain

1階にも大きなベッドがあるのですが、2階にはお布団が3組。大勢で泊まるのも楽しそうですね。赤ちゃん連れにも良さそうです。

 

f:id:hamey88:20190730094453j:plain

 

f:id:hamey88:20190730094738j:plain

お風呂の中からお部屋が見えます。リゾートホテルなんかはよくあるスタイル。

 

f:id:hamey88:20190730094522j:plain

 

f:id:hamey88:20190730094554j:plain

 

f:id:hamey88:20190730094619j:plain

バスタオルもたくさんあります。何回でもお風呂に入れる。

f:id:hamey88:20190730095146j:plain

バスローブもあります※ダッ●ィーは娘の私物です。

 

f:id:hamey88:20190730095634j:plain

 

f:id:hamey88:20190730095732j:plain

 

f:id:hamey88:20190730095748p:plain

お水やカップなど。

 

f:id:hamey88:20190730100013j:plain

しばらく部屋でダラダラしていると、沖縄のお菓子が運ばれてきました。

 

f:id:hamey88:20190730100215j:plain

お部屋の外履き用サンダルは持って帰っていいそうです。

 

f:id:hamey88:20190730095251j:plain

お部屋からの眺めも最高です。

 

f:id:hamey88:20190730095315j:plain

くつろいでいます。

 

f:id:hamey88:20190730095349j:plain

 

f:id:hamey88:20190730095410j:plain

 

f:id:hamey88:20190730095429j:plain

 

f:id:hamey88:20190730095443p:plain

輝く様な美しい海です。

 

f:id:hamey88:20190730095455p:plain

夕方も素敵ですね。

 

 

沖縄の美しい海、楽しいプール!

沖縄に来たらやっぱり泳ぎたい。というわけで、早速水着へ着替えて、プール・海へ向かいます。

f:id:hamey88:20190730100649j:plain

5月ではまだちょっと寒い。でも気持ちいいです。

 

f:id:hamey88:20190730100716j:plain

身長制限があり3歳児では滑れませんでしたが、2種類のウォータースライダーがあります。

 

日焼けが気になる方は、室内プールもあります。

f:id:hamey88:20190730101404j:plain

 

f:id:hamey88:20190730101431j:plain

くつろぎスペース。

 

少しまだ寒かったのであんまり海には入りませんでしたが、バナナボート等の海のアクティビティも沢山あります。有料ですが機材は貸し出してくれます。

f:id:hamey88:20190730101930p:plain

 

 

ドローン撮影あり!ANAのCMでもお馴染み「ジップライン」

f:id:hamey88:20190730101956p:plain

なにやらとても大きなドローンを操作するおじさまを発見。

 

f:id:hamey88:20190730102034j:plain

どうやらジップラインのお客さんをドローンを使って撮影する模様。

 

f:id:hamey88:20190730102145j:plain

ここからシャーってなって、

 

f:id:hamey88:20190730102210p:plain

向こう岸に到着する模様。

 

f:id:hamey88:20190730102228p:plain

折角なのでやってみることに。齢30にして、人生初のジップラインです。

スタートの際、心の準備の時間の無さにややパニック。

 

f:id:hamey88:20190730102306p:plain

でも実際やってみると超絶気持ちいい。こんなに綺麗な画(海)が撮れることはあまり無いそう。

 

f:id:hamey88:20190730102505j:plain

行って走って戻ってくるまでを、ドローンでムービーに撮ってくれます(有料)。

データもスマホにもらえるので、家族旅行のいい記念になりました。

 

少し疲れたのでスパへ入ります。貸し切りだったので何枚か写真を撮りました。

f:id:hamey88:20190730102723j:plain

 

f:id:hamey88:20190730102806j:plain

 

f:id:hamey88:20190730102847j:plain

 

f:id:hamey88:20190730102909p:plain

お湯に浸かりながら海を眺めるのもいいですね。

 

 

筋トレされる方へ、フィットネスもあるよ

そんなに広くは無いのですが、フィットネスも併設されています。

f:id:hamey88:20190730103012p:plain

 

f:id:hamey88:20190730103054p:plain

 

f:id:hamey88:20190730103108p:plain

 

f:id:hamey88:20190730103125p:plain

ランニングもはかどりそうです。

 

 

子連れには天国、「キッズプレイエリア ザ・コーブ」

1階にあるキッズプレイエリアがかなり充実しています。下手するとずっとここで遊ばれてしまいます。

f:id:hamey88:20190730103328j:plain

 

f:id:hamey88:20190730103353p:plain

 

f:id:hamey88:20190730103416p:plain

ボールプール。

 

f:id:hamey88:20190730103444j:plain

親子で一緒に入ったり、

 

f:id:hamey88:20190730103513j:plain

大人もくつろいだり(?)できます。

 

同じく1階に、大人も楽しめるゲームコーナーがあります。

ビリヤードやダーツ、卓球、昭和の香りのする手動のサッカーゲームがあります。

f:id:hamey88:20190730103641j:plain

 

f:id:hamey88:20190730105621p:plain

 

3歳児にはあまりに難しいので自分たちはやりませんでしたが、プレステコーナーもありました。

ゲームファンの方や、小中学生、高校生のお子さんがいるご家庭には良いかもしれませんね。

f:id:hamey88:20190730105806p:plain

 

f:id:hamey88:20190730105826p:plain

 

手作り体験コーナーもあります。色々作れていい思い出になりそうです。

f:id:hamey88:20190730105926p:plain

 

f:id:hamey88:20190730105951p:plain

 

 

ダイニングルームセンス〜夕食編〜

夕食は1階のレストラン「ダイニングルームセンス」にて頂きます。

f:id:hamey88:20190730112215j:plain

結婚記念日の祝いということで、夕食は事前にコース料理を注文していました。

メニューはこちら。

f:id:hamey88:20190730110201p:plain

 

鳥野菜のプレッセ モザイク仕立て 県産車海老添え

f:id:hamey88:20190730111436p:plain

車海老は子供に全部食べられました。よほど美味しかったのでしょう。

 

ホワイトアスパラガスのポタージュ ビーツの泡 クリスピーベーコンとミニョネット

ブレッドと島塩&ハーブオイル

f:id:hamey88:20190730111510p:plain

 

ロブスターのグリル スペイン風サラダ仕立て オレンジとシークヮーサー風味

f:id:hamey88:20190730111529p:plain


本日のグラニテ

f:id:hamey88:20190730111629p:plain

 

牛フィレ肉のパイ包み焼き ソースペリグー

f:id:hamey88:20190730111547p:plain

 

ペストリーシェフ特製デザート

f:id:hamey88:20190730111657p:plain

なんかかけたらシュワーってわたあめみたいなのが溶けていきました(語彙力)。

 

遊び疲れたのか、夕食の途中で子供が力尽き、寝てしまいました。

その様子を近くで見ていたスタッフの方が

「椅子で簡単なベッドをお作りしましょうか?」と提案してくださいました。

f:id:hamey88:20190730111811p:plain

頑張ってくださってます。スタッフの方のホスピタリティーに感動です。

 

f:id:hamey88:20190730111849j:plain

出来上がりました。

 

f:id:hamey88:20190730111955j:plain

気持ち良さそうに爆睡です。

 

夕食の時間帯、2回にわたりロビーで噴水とプロジェクションマッピングによるショーが行われました。

f:id:hamey88:20190731105203p:plain

沖縄感たっぷり。

 

f:id:hamey88:20190731105227p:plain

噴水も綺麗です。

ショーも綺麗でしたし、美味しいお料理でお腹いっぱいになりましたし、1日目はとっても満足したので早めに就寝することにしました。

 

 

ダイニングルームセンス〜朝食編〜

朝食もダイニングルームセンスにて頂きます。バイキング形式にはなりますが、キッズスペースがあるのでここも子連れに優しい・・・!

f:id:hamey88:20190730112120p:plain

どこかの親御さん(?)がテンションが上がったのか「令和」と書いてます。

 

f:id:hamey88:20190730112242p:plain

キッズスペース内で食事をとることも可能です。

 

f:id:hamey88:20190730112341p:plain

子供用の食器類も完備されています。

 

沖縄料理ばかりでなく、おしゃれな料理も並ぶバイキングコーナー。

f:id:hamey88:20190730112439j:plain

 

f:id:hamey88:20190731104046j:plain

 

f:id:hamey88:20190731104114j:plain

 

f:id:hamey88:20190731104142j:plain

 

f:id:hamey88:20190731104219j:plain

 

f:id:hamey88:20190731104246j:plain

 

f:id:hamey88:20190731104332j:plain

 

f:id:hamey88:20190731104429p:plain

 

f:id:hamey88:20190731104515j:plain

 

f:id:hamey88:20190731104554j:plain

 

f:id:hamey88:20190731104628j:plain

でました、ジーマミ豆腐。

朝からお腹いっぱいになり、しばらくプールで泳いだ後チェックアウト。

行きと同じくシャトルバスへ乗り、眠っている間に空港へ到着です。


 

さいごに

シェラトン沖縄サンマリーナリゾートのおかげで、とても充実した1泊2日の沖縄旅行になりました。子連れにとても優しい宿泊施設なので、是非またリピートさせて頂きたいと思います。

 

よろしければ、沖縄関連の記事も合わせてお読みください。

 

www.hekichi-miler.com

www.hekichi-miler.com

【宿泊体験記】中洲の飲み屋街から好アクセス!「変なホテル福岡」

世界初のロボットホテルである

「変なホテル」

以前は銀座の変なホテルに泊まり、

 

www.hekichi-miler.com

 受付のロボットのお姉さんが綺麗で見とれました的な記事を書きました。

今回は福岡編です。

福岡中洲川端という都心部に超好アクセスの

「変なホテル 福岡」

に宿泊してきましたのでレビューしたいと思います。

 

「変なホテル福岡」

公式サイトはこちらから

www.hennnahotel.com

 

変なホテル福岡は

中洲の飲み屋も含め、キャナルシティも徒歩圏内と超立地がいい場所にあります。

中洲川端駅から徒歩3分と、地下鉄からのアクセスがいいです。

駐車場がないようなので車で来られる方は注意が必要です。

f:id:hamey88:20190702145713j:plainf:id:hamey88:20190702145807j:plain

一蘭総本店や、水炊きで有名な華味鳥もホテルの近くにありますよ!

 

ホテル概観

f:id:hamey88:20190702150053j:plain

ホテルに到着です。

f:id:hamey88:20190702150144j:plainf:id:hamey88:20190702150158j:plainf:id:hamey88:20190702150242p:plain

f:id:hamey88:20190702150230j:plain

入り口からジャングル感が溢れています。

いよいよエントランスから入場です。

 

フロントマンはTーREX!!斬新なチェックイン

チェックインカウンターには恐竜が2体!!

誰もいないので写真は撮り放題です。

各々の恐竜の前のタッチパネルを使ってチェックインを行います。

f:id:hamey88:20190702150833j:plain

f:id:hamey88:20190702151041j:plainf:id:hamey88:20190702151244j:plain

日本語・英語・中国語・韓国語対応です。

なんと幅広い。。。

 

まず最初に音声入力で自分の名前を入力するところからスタートします。

「恐竜に向かって自分の名前を叫ぶ」というとってもシュールなスタート

以降はほぼタッチパネルで簡単にチェックインで1分程度でチェックインできます。 

 

チェックインを始めると、

目の前の恐竜が

急にハイテンションになって語りかけてきます笑

 

f:id:hamey88:20190702150809p:plain


本当にハイテンションすぎてちょっと怖いです笑

 

f:id:hamey88:20190702151427j:plain

ルームキーをもらったらチェックイン完了です。

 

なにか困ったことがあったらすぐそばにスタッフ呼び出し電話があるので安心です。

 

こちらのホテル荷物預かりが有料で

1個につき300円かかるそうです。ご注意ください。
f:id:hamey88:20190719220936j:image

エレベーター内情報

f:id:hamey88:20190719223922j:image

前日までに朝食を申し込んでおくと1000円で朝食が食べれます!

f:id:hamey88:20190702151620j:plain

アメニティの貸し出しもありますが

VR貸し出しもしております!
VR貸し出し、、、いつか体験してみたい。

 

また朝食は基本1300円ですが、前日までに予約すれば1000円で食べられます!
要チェックです。

 

室内:ツインルーム「LG stayler」はついておらず

ここからはお部屋の紹介です。

1人の宿泊でしたが、ツインルームに宿泊となりました。

 

f:id:hamey88:20190719220047j:plain

 

変なホテル福岡(他の店舗もそうかもしれませんが)には

フロントに繋がる電話がありません。

必要な連絡はタブレットを通じて行うことになります。

f:id:hamey88:20190719220204j:plain

トイレは清潔感

f:id:hamey88:20190719220258j:plain

f:id:hamey88:20190720081947j:image

机が開くとドレスミラーが!
f:id:hamey88:20190719221013j:image
f:id:hamey88:20190719220930j:image

今回宿泊したホテルには

変なホテル銀座店においてあった

クローゼット型ホームクリーニング機「LG stayler」がありませんでした。

 

結構楽しみにしていたんですが、、、、ちょっと残念。

スーツが綺麗になるって、結構便利なんですけどね。

変なホテル銀座店にはそちらの様子を書いているので興味がある方は是非。

 

www.hekichi-miler.com

 

朝食会場「米と葡萄」:個人的にはカレーが大ヒット

 朝食会場は隣接されている「米と葡萄」です。

f:id:hamey88:20190719223919j:image
夜は居酒屋として利用できます。

店内はおしゃれな空間で、夜の利用価値も十分です!
ただ、旅行で来られているなら中洲に歩いて繰り出せるので

利用する機会は少ないかもしれませんね。
f:id:hamey88:20190719223925j:image

どうですか?このおしゃれな内装

f:id:hamey88:20190719221010j:image

f:id:hamey88:20190719220952j:image

サラダ類
f:id:hamey88:20190719220955j:image

カレーや漬物類
f:id:hamey88:20190719220933j:image

お味噌汁から
f:id:hamey88:20190719220946j:image

パンまで
f:id:hamey88:20190719221006j:image

和・洋などなど品数も十分です
f:id:hamey88:20190719220924j:image

写真がくらいですが、スクランブルエッグなどなど

f:id:hamey88:20190719220939j:image
f:id:hamey88:20190719220943j:image

朝食の総括として

個人的にはカレーが大大大ヒットでした!!!

 

もともとカレーが好きっていうのはあるんですが、

ここのカレーは本当に自分好みの味でしたー

 

甘すぎず、辛すぎず、それでいてコク深い

そんな味

 

糖質制限中なこともすっかり忘れてしまうくらいの美味しいカレーでした。

記事を書きながら、またこのカレーを食べたくなってきました笑

もしご利用される方がいらっしゃいましたら是非カレーをお試しいたdければと思います。


 

まとめ

以上、「変なホテル 福岡 宿泊体験記」でした。

本当に中洲の中心部から好アクセスですし、駅からの距離もそんなに遠くないし、いいホテルです。

宿泊される際は是非ご参考に!

 

 

 

 

プラハの町外れにあるコインランドリー「LAVOR」 レビュー

私は海外旅行に行く時は基本的に

「コインランドリー」

で洗濯することを前提に旅をしています。

 

www.hekichi-miler.com

 

今回、プラハに学会旅行してきました。

今回学会会場がプラハでしたが、学会会場が中心部と少し離れていたので

コインランドリーが中々みつかりませんでしたが、徒歩圏内にいいコインランドリーを見つけましたので、そちらをレビューしたいと思います。

 

 プラハのコインランドリー「LAVOR」

 

公式HPをこちらに載せておきます

pradelny-praha.cz

 

f:id:hamey88:20190506155218j:image

日中の時間帯ならいつでもいけます。

待ち時間もwifiがあるから退屈しません。

f:id:hamey88:20190702135314p:plain

 

 

 

今回利用したのは一番左の

Branch Kabešova 943/4, Praha 9 - Vysočany店

では早速ご紹介させていただきます。

 

アクセス

カベショヴァ店は住宅街の中にひっそりとあります。

場所が少しわかりにくいので注意が必要です。



f:id:hamey88:20190506155117j:image

正面の黄色の建物と、白い建物の間の道路から入ります。
f:id:hamey88:20190506155243j:image

朝で交通量もそれなりに多いです。
f:id:hamey88:20190506155256j:image

このお店が目印なので覚えておいてください。

f:id:hamey88:20190506155307p:image

さっきの黄色い建物が地図でいうオレンジピンの場所になります。

青丸のところがコインランドリーの場所です。

商店街の中にひっそり現れます。
f:id:hamey88:20190506155152j:image

到着です。
f:id:hamey88:20190506155250j:image

 

店内の様子:清潔感あるコインランドリー

無事お店に到着です。
f:id:hamey88:20190506155320j:image
f:id:hamey88:20190506155203j:image
f:id:hamey88:20190506155230j:image

コインランドリー、乾燥機いずれもついており、

各々上に説明文が書いてありますので、読まれるといいでしょう。
f:id:hamey88:20190506155102j:image

操作簡単のタッチパネル

真ん中のパネルを使って使う洗濯機を選びます。
f:id:hamey88:20190506155134j:image

サイズにより若干値段が異なります。
f:id:hamey88:20190506155314j:image
f:id:hamey88:20190506155226j:image
f:id:hamey88:20190506155301j:image

私は2番のカラー40℃で洗濯しました。
f:id:hamey88:20190506155212j:image
f:id:hamey88:20190506155106j:image

約25分で洗濯終了です。

続いて乾燥機
f:id:hamey88:20190506155324j:image

私はP4 80℃の乾燥機を使用しました。

f:id:hamey88:20190506161228j:image

 

wifiも簡単に使えます。
f:id:hamey88:20190506155157j:image
f:id:hamey88:20190506155235p:image

メルアドを登録するだけで簡単にインターネットを使えました。

感想:問題なさそう

洗濯も乾燥も特に日本で行った時と大きく差はありません。

清潔感あるし、近くにショップもあるので

軽く何かつまみながら待つことができます。

もしプラハに行かれる際はぜひご検討ください。

 

www.hekichi-miler.com

www.hekichi-miler.com

www.hekichi-miler.com

 

 

学会発表用ポスターの持ち運びを100均アイテムで安くで簡単にしよう

学会でのポスター発表に使える小ネタのご紹介です。

経験ある方ならわかっていただけると思うんですが、

「1枚刷りのポスターを綺麗に運ぶのって手間で大変」

ですよね。

折りたためないし、かといって普通に持って言ったら潰れるし。。。

 

楽天でポスターを持ち運べる容器を検索してみたら

 

f:id:hamey88:20190627060510p:plain

お値段 4,987円

の容器が出てきたりします。

ぶっちゃけそんなクオリティは求めていないし、そこまで命もかけてない。。。

学会ポスター専門店から郵送してもらうのも意外とコストがかかる。

かといってパワポの小さい用紙をペタペタたくさん貼るのもなんか違う。

 

そんなあなたに

100均でみつかる学会ポスター持ち運びグッズ

をお伝えします。

 

 

今回の記事はこちらのブログを参考にさせていただきました。

spee.hatenablog.com

 

ダイソー「伸びーる!書類ケース」 324円

では商品のご紹介です。

f:id:hamey88:20190627061352j:plain

長さ63cmのプラスチック筒です。

こちらの筒、長さ調整が可能でして63-100cmまで対応可能。

一番小さい時がこのサイズで

f:id:hamey88:20190627061720j:plain

一番大きいサイズで

f:id:hamey88:20190627061827j:plain

こんなにおっきくなります。

適宜長さ調節が可能なので、いれるものにあわせて調整できます。

 

A0サイズのポスターも楽々はいるサイズです。

f:id:hamey88:20190627061958j:plain

容器もそれなりに頑丈ですし、これなら安心して持ち運びができそうです。

 

100均容器のデメリット

デメリットとしては、

やはり100均なので構造はかなりシンプルで

ちょっとした動きで長さが変わってしまう点です。

まぁポスターを痛めるってことはないと思いますが、こんなに安くでできるので多くを求めてはいけません。

 

まとめ

いかがでしょうか。

煩雑なポスター持ち運びを考えれrばコスパ的にはかなり高い商品かと思います。

300円であれば使い捨ても視野にいれることができます。

持って帰る必要がないのも楽ですもんね。

以上、学会便利のグッズのご紹介でした。

 

ウィーンの夜はコンサート鑑賞!カールス教会(karlskirche Wien)「四季」ヴィヴァルディコンサート体験記

ウィーンは音楽の街とだけあって

毎日毎日至る所で公演やコンサートが開催されています。

 

今回カールス教会で行われるクラシックコンサート

「ヴィバルディーコンサート」

に参加してきましたので報告させていただきます。

 

結論から言えばとっても綺麗で楽しいコンサートでした!

 

 

よろしければこちらの記事もお楽しみください。

 

www.hekichi-miler.com

www.hekichi-miler.com

 

 予約方法

私はVELTRAを使って予約しました。

事前に予約していた方がいい席を確保できます!

www.veltra.com

 

料金は大人1人€28.00〜40.00です!

 

ここの予約で注意していただきたい点があります。

 

ここのチケットはあくまで予約引き換え券

当日現地で入場券と交換する必要がある

 

という点をご注意ください。

現地でなんかもめている人たちがいました笑

 

カールス教会のアクセス 

カールスプラッツ駅を降りて徒歩5分圏内です。

地下鉄を降りるとすぐに公園があり、その公園の奥に教会がたたずんでいます。

天気がイマイチで写真としては美しさにかけますが、

壮大です。
f:id:hamey88:20190504030419j:image

近くでみてもすごくきれいな建物です。
f:id:hamey88:20190504030347j:image

夕暮れが近づいてきました。

f:id:hamey88:20190504030403j:plain


入場の仕方に注意!予約チケットを交換する

もともと予約番号控えを持って、教会を正面にして右手側の受付にチェックインしに行きます。

この作業が終わってから列に並びます!

f:id:hamey88:20190504030408j:image

反対側からみたチケット交換所です。

少しわかりにくいかもしれません。
f:id:hamey88:20190504030358j:image

 

チケット交換した後に、入場口へと並びます。

コンサートの場合は、通常の入り口ではない横の入り口から入場することになります。

 

f:id:hamey88:20190504030426j:image

交換した後のチケットです。

入場してチケットをみせると係員が中の席まで案内してくれます。

席自体は大きくゾーンわけされているだけでそのエリアだと自由席になります。

いい席で見たい方はなるだけ早めに会場入りした方がよさそうです。

f:id:hamey88:20190504030340j:image

入場を待つ列です。

ここで並んでいると、

前の方で並んでいた老夫婦とスタッフがもめ始めました!

 

 

係員「この札は予約表なので、あちらで入場券に交換してきてください」

おじいさん「いやいや、この紙、ここにチケットって書いてあるやないかい」

係員「いや、だからこれはチケットじゃないんで」

おばあさん「ほらここ!!!チケットの文字見えないの!?」

(※私の色々着色をつけた翻訳です)

 

てことでみなさんもご注意ください。

 

会場内カテゴリー内は自由席。端の席はややみにくい

いよいよ入場です。
f:id:hamey88:20190504030352j:image

どん
f:id:hamey88:20190504030336j:image

f:id:hamey88:20190504050751j:image

どどん

なにこれめちゃくちゃ綺麗な教会です。
f:id:hamey88:20190504050747j:image

天井画も綺麗に描かれています。
f:id:hamey88:20190504050756j:image

今回は一人だったので

カテゴリー2の中でも一番前の方まで案内していただけましたが、端っこの方で全体は少し見づらい印象でした。

教会は中の景色がとてもきれいなので、ぜひ正面の席をとって

正面からコンサートをとることをおすすめします。


f:id:hamey88:20190504050801j:image

コンサート終了後の写真です。

 

 コンサート中は撮影禁止

コンサートが始まったら写真撮影は禁止になったので実際にコンサートしている写真申し訳ありませんがありません!!

コンサート自体はそれはとてもとても素晴らしいものでした。

演奏者が約9人と、歌唱者が 1人という構成で実質1時間30分位で終了しました。

実はヴィヴァルディの「春」がとても好きでして

(好きになったきっかけはロックマンダッシュというゲームという不純な動機ではありますが、、、)

それが生演奏で聴けてとても嬉しかったです。

もともと詳しいわけではないのでわかりませんが、歌唱者がセンターの曲と、バイオリンがセンターの曲を交互に行なっていました。

ヴィヴァルディの「四季」の全容は思ったより長かった笑

音も共鳴してとても心地良い音楽で、かつ見える景色もとても幻想的

日本ではなかなk体験できない経験でした。

あまりの心地よさに時差ボケで何度か意識消失しかけましたが、大変有意義な時間を過ごすことができました。

ただ、もともと音楽に精通しているわけではなかったので、楽章の中で知っている部分が限られていたので、

ある程度予習していった上で聞けばまたたのしめたのかなぁと思います。

 

まとめ

以上、ヴィヴァルディの「四季」コンサート体験報告でした。